ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会の最新ゴルフニュースをお届け

日本プロ優勝インタビュー/片山晋呉

2003/05/18 18:00


片山晋呉(16アンダー/優勝)

「ちょっと今回は、あんまり実感がないというか、9ホール終わった時点で、ぜんぜん勝てないと思っていたんで・・・。すごく嬉しい、あー、勝てたんだという方が先ですね。苦しかったですよ。本当にパットが入らなかったし。8番でパーパットを外して、ちょっと気づいたんです。余計なことは考えないで、とりあえず見たままのラインで打っていこうと。

途中、鈴木さんのスコアを聞いて1打差と分かったので、また前向きな気持ちになった。12番で4長いパットを決めたときには、後ろ(最終組の方)を向いてガッツポーズしちゃってましたね。どうだ、と言わんばかりに(笑)

16番はセカンドの残りが、ちょうど100ヤードだったので、自身満々でアプローチウェッジを持った。真横かなと思ったら、ボールがピンよりも奥に見えたんです。よっぽど力が入っているのかなと思いながらクラブを見ると、ピッチングウェッジを持ってた。実際に10ヤード奥で、最悪だなと思っていたけど、1パットで入ってよかった」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 日本プロゴルフ選手権大会




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!