ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

藤田寛之が挑む「良い流れで臨むメジャー」

国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills」は5月31日(木)から6月3日(日)までの4日間、茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブで行われる。前週の「ダイヤモンドカップ」で今季2勝目を飾った藤田寛之が、開幕前日の30日(水)に9ホールの練習ラウンドを行い、明日からの戦いに向け調整を行った。

「疲れは昨日がピークだった。今日はセーブしながらやっているつもり」と、先週の優勝争いでの体力、気力の消耗に、充分な休息が得られないまま開幕前日を迎えた藤田。しかしメジャーでの優勝にこだわり続けた藤田にとって、「(前週の)優勝の流れで迎えることができるメジャーだし、いい状態をキープして4日間戦いたい。疲れといっても、試合が始まってしまえばそれを感じている余裕さえないので、あまり心配もしていない」と、戦闘モードが気持ちにも作用する。

<< 下に続く >>

昨年、一昨年と4位、2位フィニッシュで、好相性のコースと思われるこのコースだが「難しすぎて、苦手意識が強い」と敬遠気味。「毎年コースに改修が加わっているが、距離、レイアウトなど色々な要素を含めて難易度が高く、メジャーの風格が出ている」と話す。だがここ数年の改修により、「以前の無理やり感のある難しさにアレルギーを感じていたけど(笑)、最近はきちんとマネジメントができるようになってきたので、受け入れやすい」とマイナス意識も払拭、準備は整った。

世界ランクで石川遼を抜き、日本人最上位に浮上して迎える今週。「日本人最上位の嬉しさはほとんどない。50位以内というのがひとつの目標。でも国内で何勝すればいいのかなって、まだまだ遠いね・・・」と強さへの欲深さは底知れぬ。(茨城県笠間市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!