ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

遼は6位発進、中井貴一とのラウンドに感銘

2012/05/05 18:42


5日(土)に開幕した「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」に4年連続出場となる石川遼は、1イーグル、3バーディ、2ボギーの「69」でホールアウト。3アンダーは首位と4打差、6位タイとまずまずの滑り出しを見せた。

最大の見せ場は、前半9番のパー5。残り235ヤードの2打目を2番アイアンで打ち、ピン手前2mに2オン成功。これを沈めてイーグルを奪い、右手を高々と突き上げるガッツポーズで待ち受けたギャラリーの歓声に応えた。

この日、俳優の中井貴一と初めてラウンドを共にした石川は、「ゴルフが本当にお上手でビックリ」と感心しきり。さらに「(中井が)16番で2発池ポチャしたときに、“こういうこともある”と、ものすごく堂々としていてビックリ。カッコいいな~、と思いました」と目を輝かせ、日本を代表する名優とのラウンドに「僕だけスペシャルな時間を過ごさせてもらい、すみません」と恐縮気味だった。

ラウンド中には多くの会話を交わしたという2人。中でも、1つのアドバイスが石川の心を掴んだ。「ずっとゴルフを続けてきたけど“これからは趣味や、やりたいことにチャレンジしたらいいんじゃない?”と言っていただきました。そのアドバイスは活かしていきたいと思います」。中井も「石川遼というブランドはできあがっているんだし、ゴルフ以外の事にもいろいろと挑戦してもらいたいですね」と、まだまだ未知の可能性を秘めた20歳の若き才能に、エールを送っていた。(千葉県佐倉市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。