ニュース

国内男子きみさらずGL・GMAチャレンジトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

森正尚が5アンダーで首位スタート/チャレンジ初日

国内男子ツアーの下部ツアー、チャレンジツアーの今季第2戦「きみさらずGL・GMAチャレンジ」が、4月19日(木)に開幕。INの10番からスタートした森正尚が前半34、後半33のトータル67ストローク、5アンダーで初日首位となり、最終日を迎える。INの10番からスタートした森正尚が前半34、後半33のトータル67ストローク、5アンダーで初日首位となり、最終日を迎える。

この日の森はは1ボギー、1ダブルボギーを含む、8バーディの67をマークしたが、それでもいくつかのバーディパットを外しての5アンダーという内容。

<< 下に続く >>

「ショットはぼちぼち。最近はショットもパットも調子良く、この良い状態で今週を迎えられた」。同組の選手とも会話をしながら、テンポ良くまわれたのも好スコアの要因だという。

と話をしていると、ひとつ前の組にラウンドしていた仲の良い木下裕太選手から野次の一言が。

「練習ラウンドしてないのに!?」

実は昨日の練習ラウンドを行わずに初日を迎えたが、コースを知らないため全て真ん中の見えるところを狙っていったという。これも功を奏した結果となったようだ。

「今日はゆっくり休んで、明日に備えたい。」
念願の初優勝を自らの力で引き寄せられるか、明日のプレーに期待したい。

【主な上位選手の成績】
1位/-5/森正尚
2位/-4/鈴木康正、権藤紘太、佐藤和夫、出水田大二郎、J.マクリーン、M.ガイヤット
8位/-3/イ・スンホ今平周吾
10位/-2/神山隆志、阿部裕樹高山準平高橋佳伸永松宏之K.T.ゴン

提供
おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 きみさらずGL・GMAチャレンジトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!