ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

平塚哲二はアジアンツアー賞金王へ照準

アジアンツアー賞金王戴冠の期待がかかる平塚哲二が、今季終盤戦は同ツアーに専念する考えを示した。

平塚は9月の「アジアパシフィック パナソニックオープン」で今季1勝をマークし、アジアンツアーの賞金ランクトップに立った。現在はS.S.P チョーラシア(インド)に次ぐ2位に後退したが、その差は1万ドル以内。3位以下には約15万ドル以上の差をつけており、2人のマッチレースの様相を呈してきた。

<< 下に続く >>

日本人史上初の快挙である同ツアー賞金王は例年、海外メジャー初戦「マスターズ」に招待されており、“確定”とはならないが初出場の可能性も高い。「本当に出られるかどうかは分からないけれど、出られるチャンスがあるのであれば、もちろん狙いたい」という。

今週の国内男子ツアー第20戦「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」に出場後、次週から「CIMB アジアパシフィック クラシック マレーシア」、「WGC HSBCチャンピオンズ」、「シンガポール オープン」と連戦に臨む予定。

国内ツアーのうち残り試合で今季出場を決めているのは「ダンロップフェニックス」のみ。11月24日からは日本代表として池田勇太と「オメガミッションヒルズ ワールドカップにも出場。最終戦の「日本シリーズJTカップ」も欠場し、賞金額の高い「香港オープン」に参戦する可能性もある。

最終戦の「タイランド選手権」は12月中旬。果たしてどんな結果が待ち受けているのか。(千葉県千葉市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!