ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

昨年王者の宮本勝昌はトップと4打差に

茨城県の宍戸ヒルズカントリークラブで行われている国内メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills」3日目。ディフェンディングチャンピオンの宮本勝昌は通算イーブンパーの9位タイで第3ラウンドを終え、単独首位の山下和宏とは4打差で最終日を迎えることになった。

初日「78」と崩れた宮本は、前日の2日目に「67」。そして決勝ラウンドに突入したこの3日目は「68」をマークして、出遅れを取り返した。2番(パー5)から3連続バーディを奪うと、5番でボギーを叩くが続く6番(パー5)でイーグルを奪取。残り240ヤードの第2打をピンそば1.5メートルにつけ、これを沈めた。

<< 下に続く >>

2週前の「とおとうみ浜松オープン」は失格、前週の「ダイヤモンドカップゴルフ」は予選落ちと苦しむ中、師匠の芹澤信雄の指導を受けて復調の兆しを掴んだ。「久々にゴルフをしているな、というのがここ2日間は続いている」。

昨年大会は3日目を終えて2位に5打差をつけて単独首位に立ち、最終日は「75」と崩れながら、なんとか息切れせずに逃げ切った。ツアー通算8勝のうち、実に半分の4勝が日本タイトルの“メジャー男”。「可能性は低いが、ゼロではないと思っている。明日もう一回、今日みたいなゴルフができれば」と今度は逆転で栄冠を狙う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本ゴルフツアー選手権 Citibank Cup Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!