ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯の最新ゴルフニュースをお届け

昨年王者の谷口徹が腰痛で棄権

2011/05/14 18:55


兵庫県の小野東洋ゴルフ倶楽部で行われている今季の国内メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」の3日目、昨年王者の谷口徹がラウンド中に腰痛を訴えて棄権した。

2日目を終えて通算2アンダー、8位タイと好位置につけていた谷口はこの日の1番プレー中に腰に強い痛みを感じた。「セカンドショットの構えに入ったら激痛が走った。立っているのが精いっぱいだった」という状況で、このホールを終えた後、2番のティショットを打つ前に棄権を決断。クラブハウスに引き返し、約1時間マッサージを受けてからコースを後にした。

前日の夕方に違和感を覚え、この日の朝の練習では「少し痛かったが、それなりにいい球がいっていた」という。今後は様子を見て試合出場を決める構え。地元・関西で自身初の同一大会連覇を狙っていたディフェンディングチャンピオンが思わぬ形で姿を消した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。