ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

遼「この試合で決まってほしくない」

2010/11/23 19:27


今週の「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」を含めて残り2試合と、賞金王争いも大詰めを迎えた。賞金ランクトップのキム・キョンテに約3,200万円差をつけられている石川遼は、練習日の23日(火)にイン9ホールをラウンド。この日はグリーン周りと合わせ、50ヤードのアプローチを重点的に練習する姿が見られた。

「これまで50ヤードのアプローチで基礎を固めてきたのが、今までの自分のスタイル。短いアプローチほど簡単に手元で打ってしまうことがあるので、しっかり足を使って打つことをもう一度、確かめました」。賞金王争いが大詰めの今でこそ、改めて基本に立ち返り、自らのプレーを見つめ直した。

<< 下に続く >>

今週、キョンテが優勝した時点で賞金王が確定。単独5位以上の場合でも、石川の順位次第では、2年連続の賞金王を逃す可能性をはらんでいる。「この試合で決まってほしくないですね。できる限り、今週で差を縮めないといけない」。今週の舞台であるKochi黒潮CCは、ホールの左右が林で区切られていない広々としたレイアウト。飛ばし屋が有利とされる中、石川も「好きなコース」と相性の良さを認める得意コースだけに、期待も高まる。

飛距離のアドバンテージを活かすためにも、注目が集まるのは敢行中のスイング改造。進捗については、「まだ始めたばかりなので、2割くらい」と未完成を認めるが、その現状をプラスに変えようとしている。「結果を出そう、出そうと思うと、焦る一方。スイングのことを90パーセント考えて、1打1打を打っていきたい」。スイング改造当初で優勝した「三井住友VISA太平洋マスターズ」を例に出し、「あの時は、スイングのことで頭がいっぱいだった。今週も、そういう気持ちでやれればいい」と心構えを口にする。

練習ラウンド後は近隣のサッカー場に足を運び、集まった地元の小学校生徒にサッカーボールを贈呈。生徒33名とサッカーを行い、子供たちとの交流を楽しんだ。「高知での試合は年に1回だし、みんなも楽しんでくれて良かった。試合も頑張りたいですね」。リラックスした笑顔を見せ、決戦への英気を養った様子だった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!