ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

2005年JGTO表彰式 片山晋呉がMVPに輝いて、部門別各賞の6冠も達成!

12月5日(月)、都内の某ホテルにて、JGTO(日本ゴルフツアー機構)主催の「2005年度ジャパンゴルフツアー表彰式」が行なわれた。会場には、今年活躍して2006年のシード権を獲得した50名のプレーヤーが集結。そして、約200名の来賓を交えた盛大なパーティが、島田幸作理事長の挨拶からスタートした。続いて、最優秀選手賞が発表され、片山晋呉の名が会場に響き渡る。

やはり、この人をおいて今年のMVPはいなかった。会場の誰もが2005年のトーナメントを振り返り、そう思ったに違いない。他にも片山は、賞金ランキング賞、平均ストローク賞、unisysポイントランキング賞、Most Impressive Player賞、ゴルフ記者賞と計6つを獲得。自己最多の6冠達成となった。

片山晋呉(年間MVP、賞金ランキング1位、平均ストローク1位など6冠)
「多くの賞を頂けて、本当にうれしいです。なかでも、平均ストローク賞にこだわっているので、それが取れて良かったですね。来年も自分のやれることを一生懸命やって、平均ストロークを今年の69.66から、69.3まで上げたいです」

さらに、最優秀新人賞島田トロフィは、「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」で優勝した、韓国のI.J.ジャンが受賞。海外勢の存在感を示した。その後、しばしの歓談となり、各賞の発表が次々と行われていった。

パーティの最後には、今シーズンの優勝者が壇上に上がり、ファン代表が選手達へ花束を贈呈。選手会長で、アイアン賞(今シーズン全試合に出場)を受賞した横田真一の挨拶でエンディングを迎えた。

各賞受賞者/選手名

最優秀選手賞/片山晋呉
最優秀新人賞島田トロフィ/I.J.ジャン
Unisysポイントランキング賞/片山晋呉
賞金ランキング賞/片山晋呉
平均ストローク賞/片山晋呉
バーディ率賞/Y.E.ヤン
Most Impressive Player賞/片山晋呉
ゴルフ記者賞/片山晋呉
フェアウェイキープ率賞/井戸木鴻樹
ドライビングディスタンス賞/小山内護
イーグル率賞/宮本勝昌
パーオン率賞/今野康晴
パーキープ率賞/S.K.ホ
平均パット賞/S.K.ホ
サンドセーブ賞/中嶋常幸

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。