ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

池田は12打差、逆転優勝は厳しい状況に

2009/12/05 17:45


「ゴルフ日本シリーズJTカップ」での優勝が、逆転賞金王への最低条件。首位に10打差の22位タイと厳しい状況の中でスタートした池田勇太は、5バーディ、3ボギーと2ストローク伸ばす健闘を見せたものの、首位に12打差と逆転優勝が遠のく結果となった。

正午近くから雨も降り出し、気温も急降下。途中からはホールごとの待ち時間も長くなり、腰痛を抱える池田にとっては「そこらへんが辛かった」と悪条件も重なった。「途中までは良いゴルフだったと思うけど、17番だけ悔いが残った」。17番パー5では3打目のアプローチがグリーンを大きくオーバーし、「素人みたいなゴルフ」とボギーを振り返る。スコアを伸ばさなければいけないという気持ちが、悔いの残るアプローチミスに繋がってしまった。

残るは、明日の最終日のみ。逆転優勝と賞金王のタイトルは極めて難しい状況となったが、「もちろん厳しいけど、何が起こるか分からない世界だし、自分に期待を持って頑張りたい」と僅かな可能性を信じ、明日の最終日に臨む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!