ニュース

国内男子ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼7年ぶり?バケットハットでラウンド 流行りを「まねしてみた」

2022/06/23 18:33


◇国内男子◇ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 初日(23日)◇西那須野CC(栃木県)◇7036yd(パー72)

石川遼は大会初日、バケットハットをかぶってプレーした。「ブレンダン・ジョーンズアンソニー・クウェイルがかぶっているのを見て、まねしてみました」と“流行”を取り入れた。

<< 下に続く >>

本人は「5、6年前にかぶって以来」と話す。試合で初めてかぶったのは、2015年9月とみられる。

この日は普段は後ろで束ねている長い髪を下ろし、バケットハットをかぶった。朝から雨が降り続く中、「楽です。濡れても軽いし、深くてフィット感もある」と見た目以上の実用性も強調。「雨予報だったからというのもあるし、日差しが強いときも影をたくさん作れるので楽になると思う」と再登場も匂わせた。

“ニュースタイル”で臨んだ初日は5バーディ、1ボギー「68」でプレーし、4アンダー15位で終えた。「(ショットで)チャンスにつけられたところと、長いパッティングが入ってくれたバーディがあったので、内容的には悪くなかった」と振り返った。

首位と4打差のスコアには「自分の中で想定内。ある程度イメージ通り」と手応えをにじませる。「あした以降も、きょうのような内容を目指していく」(栃木県那須塩原市/内山孝志朗)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!