ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

谷口徹、逃げ切れるか!?リードは3打に縮まる 【中間速報】

2009/09/20 12:17


北海道にある札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースで行われている国内男子ツアー第13戦「ANAオープンゴルフトーナメント」の最終日、優勝争いが混沌としてきている。

3日目を終えて通算16アンダー、2位と5打差の独走態勢を見せていた谷口徹だが、最終日は2番でバーディを先行させたものの、6番、7番と連続ボギーを叩いて、12時5分現在、8番を終え通算15アンダーへとスコアを落としている。

その間に、2位からスタートした中嶋常幸が、谷口とは対照的に1番をボギー発進としながら、4番、5番、そして7番とバーディを奪って通算13アンダーへ浮上。8番で痛恨のボギーを叩き、通算12アンダーとしたが、谷口の背中も見える3打差まで迫ってきた。

その中嶋と並んで2位タイにつけるのは、7番でイーグルを奪うなど、前半を終えて3つスコアを伸ばしてきた韓国の金庚泰。さらに通算11アンダーの4位タイには、山下和宏谷原秀人が続いている。

今大会ホストプロの石川遼は、15番を終えて2イーグル2バーディ3ボギー1ダブルボギーとド派手なゴルフ。スコアを一つ縮めて通算5アンダーの19位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!