ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

金谷拓実は「67」の巻き返し 逆転賞金王へじわり浮上

2021/12/03 16:46


◇国内男子◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目(3日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

賞金ランキング3位の金谷拓実は5バーディ、2ボギーの「67」で回り、通算2アンダー13位に順位を上げて週末を迎える。逆転賞金王、年内の世界ランキング50位(現在54位)以内に向けて優勝を狙う中、初日1オーバー21位の出遅れは苦しいスタートとなったが「きょうはきのうと比べてショットの調子も良かった」と巻き返した。

<< 下に続く >>

前半4番で、ピン左1mのパーパットがカップ左に蹴られてボギーを先行。怒りをふり払うかのように5番でピン手前数十cmにつけてバウンスバックすると、6番(パー5)もピン左約1mに寄せて連続バーディとした。

後半は11番で50cmほどにつけてスコアを伸ばした。16番で3m、17番(パー5)で2mを入れてバーディを奪取。

カップが右奥に切られた最終18番(パー3)は手前にグリーンオンさせるも、ファーストパットを寄せきれずに3パットのボギーとしたが「あと2日は自分らしく、たくさんバーディを獲って。特にあしたは大事な一日。いいプレーしたいなと思います」と意気込んだ。

首位を走る宮里優作とは7打差。今季の平均ストロークは1位の「69.71」で、第3ラウンドの平均ストロークは「68.68」をマーク。スコアの変動しやすいムービングデーへ士気を高めた。(東京都稲城市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!