ニュース

国内男子カシオワールドオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ボギー、ボギーからチップインイーグル 金谷拓実がやっぱり来た

2021/11/27 18:45


◇国内男子◇カシオワールドオープン 3日目(27日)◇Kochi黒潮CC(高知)◇7335yd(パー72)

打たれても、打たれても、立ち上がる。スーパールーキー金谷拓実は今季2勝目の4月「東建ホームメイトカップ」以降、タイトルから遠ざかっても最後は粘りを見せてきた。キャリアで初めて出場した今大会も初日47位と出遅れた後、2日目に10位に浮上。そして、最終日を首位に3打差の2位で迎える。

<< 下に続く >>

3UTでの第2打をグリーンエッジまで運んだ後半10番(パー5)までに4バーディを奪った。続く11番(パー3)で2mのパーパットを外し、3パットした15番で2つ目のボギーをたたく終盤の悪い流れ。溜まっていくフラストレーションは16番で解消した。

前方のティイングエリアを使用した315yd設定のパー4、2打目はグリーン奥から約20ydのアプローチ。「簡単ではなかったが、距離感を出して打てれば寄るかな」という期待は最高の結果といえるチップインイーグルになった。

幸運は「優勝するためには必要なもの」。今季の第3ラウンドの平均スコアは全4ラウンドで最高の「68.72」(全体2位)。得意のムービングデーを終え、キャリアで4回目の最終日最終組に入った。

賞金ランキングで前週、チャン・キムと入れ替わる格好で1位から3位に後退した。差は約2209万円。優勝(賞金3000万円)すれば次週の最終戦「日本シリーズJTカップ」を再びトップで迎えられる可能性がある。「とにかく自分のベストを尽くしてやりたい」。シーズン残り5ラウンドにすべてをかける。(高知県芸西村/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!