ニュース

国内男子Hitachi 3Tours Championshipの最新ゴルフニュースをお届け

3ツアー対抗戦 女子は稲見萌寧、男子は金谷拓実らそれぞれ5人が初出場

◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇大栄カントリー倶楽部(千葉県)◇3714yd(JGTO)、3465yd(PGA)、3214yd(LPGA)=9ホール(パー37)

12月12日に開催される国内男子(JGTO)、国内女子(JLPGA)、国内シニア(PGA)による3ツアー対抗戦の大会主催者は23日、各団体の代表選手を発表した。

<< 下に続く >>

JGTOとLPGAは11月7日終了時点、PGAは11月6日終了時点の賞金ランキング上位から選出された各3人、さらに、協会や会長の推薦選手各4人の計21人が出場する。JGTOは金谷拓実ら、JLPGAは稲見萌寧ら、いずれも5人が初出場、PGAも細川和彦ら4人が初出場という新鮮な顔ぶれとなった。

大会は大栄カントリー倶楽部(千葉県成田市)に舞台を移して、2年ぶりに有観客で開催される。

◇国内男子ツアー
木下稜介(初)、チャン・キム(2)、星野陸也(初)/(以下会長推薦)稲森佑貴(2)、金谷拓実(初)、大槻智春(初)、香妻陣一朗(初)

◇国内女子ツアー
稲見萌寧(初)、小祝さくら(3)、西村優菜(初)/(以下協会推薦)西郷真央(初)、勝みなみ(初)、菊地絵理香(3)、原英莉花(初)

◇国内シニアツアー
篠崎紀夫(初)、細川和彦(初)、井戸木鴻樹(4)/(以下会長推薦)田村尚之(3)、寺西明 (初)、伊澤利光(初)、清水洋一(2)
※カッコ内は出場回数

競技方法はダブルス方式の9ホールストローク戦。2ステージ制で、午前がベストボール方式(それぞれのボールでプレーし、良い方のスコアを採用)、午後がオルタネート方式(1つのボールを交互に打つ)。

過去の通算成績はJGTOが7勝、LPGAが5勝、PGAが3勝。前回2019年大会はJLPGAが4年ぶりに制し、小祝さくらがMVPを獲得した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 Hitachi 3Tours Championship

  • 2021/12/12~2021/12/12
  • 賞金総額:3,000万円



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!