ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

1シーズンで「フジサンケイ」2勝? 星野陸也の修正ポイントは

2021/09/02 06:12


◇国内男子◇フジサンケイクラシック 事前(1日)◇富士桜CC(山梨)◇7566yd(パー71)

国内男子ツアーの2020―21年シーズンは今大会で“2周目”に入る。新型コロナ禍で昨年、この「フジサンケイクラシック」で8カ月ぶりに再開されてから、ちょうど1年。前回大会を制した星野陸也は「1シーズンで2回、同じ大会をやることはめったにない。(2回とも)優勝するチャンスも巡ってきている」と静かに意気込んだ。

<< 下に続く >>

2018年の涙のツアー初勝利を含め、当地ではすでに2勝(ツアー通算5勝)。相性抜群の大会を前に、賞金レースのリーダーは自分と格闘している。日米を往復し、「東京五輪」を経てツアー再開戦の2週前の「長嶋茂雄招待セガサミーカップ」で予選落ち。前週「Sansan KBCオーガスタ」を13位でフィニッシュした。

最近はスイングが万全とはいえず、「KBC最終日にスコアを落とした(73)のは、ショットの不安要素が出てしまったから」という自覚がある。ドライビングレンジでは連日、スマートフォンでの撮影動画に目を凝らして調整。「体に抵抗がなく、スムーズに効率よく飛ばせるスイング」を求めている。

富士桜CCは今年も数ホールでマイナーチェンジ。「バンカーの形状が変わったり、グリーンもいくつか変わったりしている。ラフも伸びているので、ティショットをなるべくいいところに置くのが結構大事」。目下の課題である第1打が浮沈のカギを握る。(山梨県河口湖町/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!