ニュース

国内男子ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品の最新ゴルフニュースをお届け

「女子は誰ですか?」 首位浮上・宮本勝昌が気をもむ先

2021/05/07 19:17


◇国内男子◇ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品 2日目(7日)◇西那須野CC(栃木県)◇7036yd(パー72)

大会2日目のベストスコアとなる8アンダー「64」をマークして、宮本勝昌が通算12アンダーの単独首位に浮上した。

<< 下に続く >>

ホールアウト後の囲み取材では、開口一番「女子は誰が首位ですか?」と逆質問。茨城GCで行われている女子メジャーに興味があると思いきや、その本心は「先週勝った(岩田)寛もヤフーニュースに全然出てこなくって…。なんなら、原英莉花の(2日目の)ホールインワンとか、桃子対決がずっと出ていた」と、心配なのは男子ツアーの世間での取り上げられ方。「どうしたら良いですか?」と自身のプレーもそっちのけで首をひねった。

それでも、男子ツアーも懸命に頑張っている。今週は、ジャパンゴルフツアー選手会が初めて主催大会の開催にこぎつけた。2008、09年と選手会長だった宮本は「僕のときはこういう発想はなかったです。時松(隆光)会長も池田(勇太)事務局長も苦労したと思うけど、非常に良い試みだと思う。こういうモデルケースもあるんだよって、広がっていけばいい」と、さらなる発展に期待する。

この日、3位に浮上した浅地洋佑も「選手会が精力的に動いて、こんなにすごいトーナメントを作ってくれた。僕らも頑張らないといけないです」と、同じ選手として刺激を受けている一人。「男子選手たちは士気が高いです」と言う通り、選手たちの必死さは少しずつ形になって現れ始めているようだ。(栃木県那須塩原市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ by サトウ食品




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!