ニュース

国内男子コカ・コーラ東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

C.ビジェガス、ドライバーとは対象的にパットが最悪!

「コカ・コーラ東海クラシック」での大会3連覇を狙うコロンビアのカミロ・ビジェガスは、昨年同様、石川遼と予選を同じ組でラウンド。初日は2バーディ、2ボギーと静かなラウンドでイーブンパーの27位タイとなっている。

この日のビジェガスはドライバーショットで石川を確実にオーバードライブし、しかもフェアウェイを捕らえる完璧なショットを連発していた。しかし、それとは対照的にパッティングが決まらずスコアを伸ばせなかった。

11番ではピン奥から2メートル下りのバーディパットを決めたが、13番パー3はティショットでピン手前1.5メートルにつけながらバーディパットを外した。17番でも2.5メートルのチャンスを外しスコアを伸ばせず歯がゆいラウンドが続いた。

この日2つ目となる2番パー5でもバーディは、残り30ヤードの3打目をピン手前30センチにぴたりと止めた楽々のバーディだったが、それ以外はことごとくチャンスを掴めなかった。

「ドライバーは最高でしたが、パットはダメでした。パットの調子はあまりよくありませんでしたが、今日はたまたまそういうラウンドだったと思います。ラフが短いと言いますが、グリーンは相変わらず速い。しかもコブもあり、難しさの印象は変わりません」。

首位の深堀圭一郎とはいきなり7打差がついてしまったが「まだ初日なので始まったばかり。自分のゴルフをできるよう明日もがんばります」。とコメントを残しコースを出た。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 コカ・コーラ東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。