ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2月23日(土) 今日の海外日本人選手 結果&コメント

■米国女子ツアー<ホンダ LPGAタイランド 3日目>

6人の日本勢はいずれもアンダーパーを出せず、揃って苦戦を強いられた。最上位は、この日イーブンパーで回った上原彩子。通算3アンダーの13位タイで明日の最終日を迎える。

9位タイスタートの宮里藍は2つ落とし、通算2アンダーの19位タイに後退。宮里美香は4つ落とす乱調で、通算1オーバーの34位タイに大きく後退した。

<3日目結果>
上原彩子 2バーディ、2ボギー「72」、通算3アンダー13位タイ
「前半はいい感じで1アンダーで折り返したけど、後半の上がりでスコアを落としてしまい残念でした。ショットの感じはよかったし、リカバリーもけっこう出来ていたので、なかなかチャンスにつけられずもったいない1日でした」。

宮里藍 1バーディ、1ボギー、1ダブルボギー「74」、通算2アンダー19位タイ
「なかなか思うようにチャンスをものにできず、フラストレーションの溜まる1日でした。グリーンが乾いて思ったよりスピードが出ていて、タッチが合わずに切れないパットが多かった。まだトップ10に入るチャンスはあるので目指していきたいです」。

宮里美香 2ボギー、1ダブルボギー「76」、通算1オーバー34位タイ
「本当にパットがぜんぜん決まらず、バーディを1つも奪えずに終わりました。ショットは悪くないけど、自分のゴルフができず、すごく悔しい1日でした」。

上田桃子 3バーディ、4ボギー「73」、通算2オーバー38位タイ
「前半はすごく良いゴルフができていたし、良くなっていっているところが日に日にあるだけに、もったいなかったです。(同伴競技者の)2人がいきなり喧嘩をし始めて、そこまでは良い集中でプレーできていたのですが・・・」。

諸見里しのぶ 1バーディ、8ボギー「79」、通算8オーバー57位タイ
「今日、一番いけなかったのはショートホールです。ティショットが明後日(あさって)の方に飛んでしまって、一回もグリーンに乗らずガマンできませんでした。ドライバーは調子が良いので、明日は良いリズムを出して自信をつけていきたいです」。

比嘉真美子 3バーディ、2ボギー、2ダブルボギー「75」、通算14オーバー69位
「イメージの感覚は少しずつですが良くなっています。内容としては昨日よりも良かったし、明日はもっといける可能性はあると思うので、できるところまでやっていきたいですね」。

■アジアンツアー<ゼイカバー ミャンマーオープン 3日目>

決勝ラウンドに進出した日本勢3選手のうち、最上位は片岡大育。初日は2オーバーの115位と大きく出遅れていたが、その後「67」を2ラウンド連続でマークし、24位タイまで順位を上げた。一方、初日4アンダーと上々の出だしを見せた池田勇太は、2日連続で「71」。最終日に猛チャージを見せたい。

<3日目結果>
片岡大育 7バーディ、2ボギー「67」、通算8アンダー24位タイ
北村晃一 4バーディ、1ボギー、1ダブルボギー「71」、通算7アンダー31位タイ
池田勇太 1バーディ、ノーボギー「71」、通算6アンダー44位タイ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!