ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

3衛星キャッチで測位安定 ゴルフ用スマートウォッチが10月発売

2017/09/29 13:00


ガーミン「アプローチS60」

ガーミンジャパン株式会社(埼玉県富士見市)は28日、ゴルフ向けのウエアラブルデバイス「アプローチS60」を10月12日から発売すると発表した。

特徴はGPS(米国)/グロナス(ロシア)/みちびき(日本)の3つに対応した衛星測位システムで、位置情報端末として重要な測位性能が安定して発揮されること。最大1週間分の衛星軌道データを本体へ記憶するアシストGPSを採用することで、受信速度もアップさせているという。世界の4万以上のゴルフコースに対応している。

腕時計タイプで、コースレイアウトやグリーン形状などをカラーで表示する画面は1.2インチ(240×240ドット)。水平距離だけでなく高低差を考慮した距離表示も可能で、前方のハザードなどコースマップ上をタッチすれば、現在地からの距離だけでなく、タッチ地点からピンまでの距離も両方表示されるなど、コース戦略に役立ちそうな画面機能が付いている。専用アプリの「ガーミンコネクト」を使用することで、ラウンド中のショットの位置と使用クラブと飛距離を記録し、その日のプレーを振り返ることもできる。

ベゼルはポリマー、バンドはシリコン製で、ケースサイズは46mm(厚さ14mm)。カラーはブラックとホワイトの2種類あり、いずれも価格は税抜5万741円(税込5万4800円)。ベゼルにセラミックを用い、バンドにレザーを用いたプレミアムモデルは税抜6万円(税込6万4800円)。問い合わせは、ガーミンジャパン株式会社 049-267-9114。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~