ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

名器「X フォージドアイアン」が4年ぶりリニューアル

硬派な1ピースの軟鉄鍛造ヘッド「X フォ 硬派な1ピースの軟鉄鍛造ヘッド「X フォージドアイアン」

キャロウェイゴルフ(本社・東京都港区)は、「X フォージドアイアン」の新モデルを10月20日に発売(予定)すると発表した。2013年以来4年ぶりのリニューアル。前作は石川遼ら多くのプロが愛用しており、今回も注目が集まる。

1ピースの軟鉄鍛造ヘッドで、肉厚な設計にすることでソフトな打感を追求。ソールは、あらゆるライに対応できるよう、抜けの良い形状に仕上げた。近年プロでもやさしさが求められる中、前作よりもやや大きめのヘッドを採用し、操作性は維持しつつ、安心感を高めたとという。

契約プロの深堀圭一郎は、前週の「ANAオープン」で実戦投入。「打感も打音も柔らかく、バウンスの当たり方が良くて、気持ち良いフィーリング。ヘッド形状もちょうど良い大きさで、構えやすい」 とコメントした。

シャフトはダイナミックゴールド、モーダス3 ツアー120、NSプロ950の3種類。価格は、6本セット(5番~PW)が税抜13万2000円(税込14万2560円)。問い合わせはキャロウェイゴルフ お客様ダイヤル、0120-300-147。


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~