ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

リアルなカップインの感覚を養う『玄関パターマット』

2015/05/19 12:30

リアルなカップインの感覚を養う『玄関パターマット』

玄関などの段差を利用すれば、フルフラット 玄関などの段差を利用すれば、フルフラット仕様でのパター練習が可能に

タバタは5月中旬、フルフラットでリアルなカップインを可能にしたパッティング練習用マット『玄関パターマット』(2500円)を発売した。

特徴は、そのデザイン形状にある。現在市販されている多くのパターマットは通常、ボールのリターン機能を設けるため、カップの手前に勾配をつけている。しかし、同製品はネーミング通り、玄関などの段差を利用することで勾配をなくすことを狙いとした。
これなら、カップインした際にボールを落とすことができるため、フルフラットでも連続してカップインすることができ、よりリアルなパッティング練習が可能というわけだ(※フルフラット仕様で設置する場合には、9㎝以上の段差が必要)。

また、段差のない場所では、フラットマットとしても使える2WAY仕様となっており、使用環境に合わせて練習することができる(※フラットマット仕様で設置した場合は、傾斜角度3.5度となる)。

カップ径は、規定の108㎜より小さい70㎜に設定。同マットで練習すれば、集中力のアップやストロークの精度向上など、ショートパットに自信を持つことができそう。
本体サイズは、1600㎜×175㎜。省スペースで収納できるコンパクト設計だから、キャディバッグにも入れておける。ちょっとしたゴルフ遠征のお供にもよさそうだ。

ありそうでなかった新発想のパターマット。男女問わず、パッティング巧者になりたい多くのゴルファーにとってオススメの商材といえる。

問い合わせはタバタへ、0120-989-023。

記事提供元


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~