2019/08/01サイエンスフィット レッスン

球筋を安定させるためのナチュラルグリップ(後編)

明らかになります。このように、高くティアップしたボールを打ってみましょう。ここでは、「ゴルフの竪琴」という練習器具を使っています。受講者に打ってもらったところ、ボールを狙っているのに、どうしても、かなり下
2019/08/22旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.67 スウェーデン編

巨大なウェートを押したりするトレーニングもできる器具など充実していました。 前週の「D+D レアル チェコマスターズ」は、パットが良く入った3日目の「65」が効いて18位タイで終えました。トップとは
2019/07/20サマンサタバサレディース

「素振りを毎日1000回」 工藤遥加が父の助言で3位浮上

毎日1000回しなさい』って言われました」。以降、無心でバット型の練習器具を振ることが日課になっているという。 今季は主に推薦枠や予選会などから出場する。数少ないチャンスで来季の出場権を掴みたいところ
2019/04/19東建ホームメイトカップ

罰打覚悟の動揺で…前半パーなしの岩田寛

、傷はメンテナンス器具によるもので、修復可能だった。 自身のゴルフを信じられず、ふさぎ込む時期も長かったが、「まあ最悪のときよりは、マシですけど。まだ分からないですよ。んー、どーなんでしょう。しっくりは
2019/05/01中日クラウンズ

「なんとか無事に…」石川遼は“令和初戦”に滑りこみ

外競技の)岐阜オープン(4月13日)で予選落ちして、次の日に違うコースで練習したその日の夜。じわっという感じで、(翌月曜日の)朝起きてからも痛くて、練習場で打ち始めてからも痛かった」と、関節分離症と
2019/01/29サイエンスフィット レッスン

大きな難関!手首のフリップを改善(スイングレベル3 前編)

。このドリルで何を体感すべきかが極めて重要なのです。インパクトからフォローにかけて、ホースやタオルがビューンと音を立てるように振ってみてください。ここでは、そのために作られた練習器具を使います
2019/01/31サイエンスフィット レッスン

大きな難関!手首のフリップを改善(スイングレベル3 後編)

思い出しながら、実際のクラブでフルスイングにつなげるドリルです。 このように、シャフトが曲がった特殊な練習器具もあります。こちらも、腕を主体にして振っている人は、左にしか飛びません。クローズフェースの
2019/02/18ジェネシスオープン

ホームズはパット練習実り逆転V 次週「メキシコ」行きは?

見直し、ゲートの間を通す練習に熱心に取り組み始めたばかり。「ラインに乗るようになったんだ。今週は何時間もパットを練習した」。ストローク矯正のための鏡がついた練習器具を使うなど、スタート前のルーティンも
2018/04/20topics

100均グッズで自作した「投げてビヨーン」で スイング軸を安定

人一組で実際にボールを投げて行う練習ですが、この練習器具「投げてビヨーン」を用いれば、一人でも簡単に行えます。テークバックの始動で手首のコッキングにお悩みの方にも効果のある練習法ですので、ぜひトライしてみてください。
2018/08/30サイエンスフィット レッスン

ショートアイアンがまったく飛ばない理由【後編】

インパクトにすることができます。 練習器具で悪いクセを改善 このような練習器具を使って、左手首の余計な動きを改善しましょう。アドレスで器具が左の前腕に触れるようにセットしたら、器具が左腕から離れないように振っ
2018/04/07topics

100均グッズで自作した「どこでも坂道」で 傾斜地を克服

「スコアがなかなか伸びない…」「もっと効率のいい練習がしたい」など、ゴルファーの悩みは尽きないものです。練習のマンネリ化を防ぐために、ちょっとした工夫で効果的な練習が行えるアイデアを、日ごろは小中
2018/04/27topics

100均グッズで自作した「テープdeぱっと“マス”ター」

「スコアがなかなか伸びない…」「もっと効率のいい練習がしたい」など、ゴルファーの悩みは尽きないものです。練習のマンネリ化を防ぐために、ちょっとした工夫で効果的な練習が行えるアイデアを、日ごろは小中
2018/09/27トップ杯東海C

昨季下部ツアー賞金王・大槻智春は小平智の同期生

だ。開幕前のパッティンググリーン。小平智が使っていた練習器具を本人にねだったのは、日大時代に同学年だった大槻智春(おおつき・ともはる)。昨年の下部ツアーで賞金王に輝き、今季レギュラーツアーに本格参戦中
2018/03/06topics

100均グッズで自作した「ヒジとじ~る」で練習すると…

ないように、ややきつめに結んでおきます。これで練習器具「ヒジとじ~る」は完成! 小さい輪をヒジに装着し、長い輪は装着したヒジとは逆の足で踏んで使います。左ヒジに小さい輪を着けた場合は、大きい輪を右足で