ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

キャロウェイが初のボール売上トップ

キャロウェイゴルフが3月7日に発売した『LEGACY AEROボール』が、民間調査機関GfKマーケティングサービスのデータにおいて、金額部門で第1位を獲得していることが明らかになった。このデータは、全国有力ゴルフ用品取扱販売店より収集したゴルフボール売上合計実績(3月9~15日)に基づいたもの。

キャロウェイはすでに、『LEGACY アイアン』、『LEGACY AERO ドライバー』でも店頭販売第1位を獲得していた。今回ボール部門トップを奪取したことで、シリーズを通してエンドユーザーから高い支持を得ていることが分かった。

<< 下に続く >>

キャロウェイでは、「ボールブランドとしては後発のキャロウェイが強力メーカーをおさえ、首位を獲得しました。日本のゴルフボール部門において、店頭販売実績第1位を獲得したのは、キャロウェイ史上初となります」と、同社の歴史に新たな1ページが加わったと喜んでいる。

『LEGACY AEROボール』は、同社史上最もソフトで最高の飛距離性能を持つ、プレミアム・ディスタンスボールという位置づけ。進化したソフト・高慣性モーメント・デュアルコアテクノロジーの搭載により、飛距離とソフトフィーリングを兼ね備えたモデルという触れ込み。

アベレージゴルファーのスイング特性に合った性能の搭載、そして上田桃子プロを起用したプロモーションが上手くかみ合っている印象が強い。



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!