ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

33gの最軽量シャフト『エアースピーダー』登場!

2014/03/10 14:34

藤倉ゴム工業は3月7日より、『NEWモトーレスピーダー』の超軽量設計モデル、『Air Speeder(エアースピーダー)』を発売する。

今回発売となる同製品は、シルバー1色のみで4万5000円。さらに、世界最軽量(同社調べ)の33gを実現した。

同社技術製造本部、技術統括部の若林雅貴チームリーダーは次のようにコメントしている。

「純正のクラブが軽量化の傾向にある中、リシャフトのアフターマーケット市場においては、更なる軽量化が求められていると思います。それを実現したのが『エアースピーダー』です。
1年前にはほぼ完成していましたが、軽量化と強度のバランスや量産との兼ね合いも考慮に入れ、耐久テストや強度テストを1年程重ねてきた自信作です」――。

シニアや女性を対象に"もっと飛ばしたい"という願いを叶えるべく、シャフト構成を全面的に見直し、改良。シャフトを構成するフープ層、バイアス層、ストレート層の積層構成と先端材料の複合により、世界最軽量を達成した。この「エアースピーダー テクノロジー」は特許出願済で、同社の技術力を結集した製品とも言える。

実際に試打会でプロトタイプを体感したユーザーからは「振っていて気持ちいい。早く使用したい!(70代男性)」、「軽く振ってもいいし、強く振ってもシャフトがついてくる!(40代女性)」、「この軽さなのに、強いインパクトができて飛ぶ!(50代男性)」など高評価を得ている。

軽量シャフトを組み込んだ軽量クラブで、飛距離アップを狙ってみてはいかが?

製品に関する問い合わせは藤倉ゴム工業、03-3527-8433へ。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~