ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

『クール・クラブス』日本上陸!

米国に本拠地を置くクラブフィッティングスタジオ「クール・クラブス」(CC)はこのたび、都内港区のインドア施設「ゴルフ・サンクチュアリ広尾」内に米国外初出店を果たした。

CCはゴルフの本場米国にて20年以上にわたるクラブフィッティングの経験を持つ、マーク・ティムズ氏によって、2007年にアリゾナ州スコッツデールに設立されたクラブフィッティングスタジオ。現在、米国内に7拠点で展開しており、今回の出店はアジア初となるもの。同社CEOのマーク・ティムズ氏は次のように意気込みを語る。

<< 下に続く >>

「東京はアジア最大のマーケットで、多くのゴルファーがいるのが魅力。アジア戦略の端緒を開くには最適のロケーションだと考えました。『Play Better Golf!』のコンセプトの下、ここに来る前よりもあなたのゴルフを良くさせるためのコンビネーションを作ることができます。ぜひ一度、お試しください」

CCは『トラックマン』による弾道解析に加え、独自で開発したソフトウエアからゴルファーに最適な1本を導き出すシステムを構築。ドライバーにおいてはヘッド、シャフトの組み合わせ2万5000通りの中からベストチョイスを提案。現在、外資系メーカーを中心に約10社のクラブを取り揃え、シャフトメーカー8社(140種類)、グリップメーカー7社(22種類)の製品を用意しているという。

米国ではフィル・ミケルソンやクリスティー・カーなど、200名以上のツアー選手のクラブフィッティングを手掛けており、2000名以上のアマチュアゴルファーにも利用されているという。フィッテングは予約制で誰でも利用が可能。一度試してみる価値がありそうだ。

なお、動画は5月19日に行われたプレスレビューの模様を収録したもの。
問い合わせは下記まで。

●クール・クラブス
住所:〒106‐0047 東京都港区南麻布5‐1‐11 B1‐B2「ゴルフ・サンクチュアリ広尾」内
TEL:03-6408-9750
営業時間:火曜日 11:00~18:00/水曜日~金曜日 11:00~19:00/土曜・日曜:10:00~18:00
定休日:月曜日



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!