ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ヤマハ「インプレスX」シリーズから「長尺」と「レディス」が登場

ヤマハ株式会社は、人気の高い「インプレスX」シリーズの長尺モデルとして、「インプレスX ST-Long 201 ドライバー」を4月3日から発売する。シャフトの長さを46.75インチとしながら、クラブ総重量を軽量化することでバランスを落として、振り遅れしないように設計されている。また、ヘッドの重心距離を33.5mmと短くして操作性をよくすることで、安定した飛距離が得られるとのこと。

そして、同ブランドから女性向けモデル「インプレスX D レディス」が、3月20日に発売される。中・上級者の女性をターゲットにしており、シャフトの硬さも「R」を採用。振りやすさと飛距離に注目した、向上心のある女性ゴルファーにうってつけの新製品だ。

各クラブのスペックは、【ギアカタログ】内にて掲載。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!