ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

フットジョイ「ハイパーフレックス」がツアースペックに進化して登場

アクシネットジャパンインク(本社・東京都港区)は展開するフットジョイのスパイクゴルフシューズ「HYPERFLEX(ハイパーフレックス)シリーズ」を発売した。エントリーモデルの「HYPERFLEX CORE BOA」とひもタイプの「HYPERFLEX CARBON LACE」を3日から公式オンラインストアで販売。取扱店での販売は10日にスタートする。フラッグシップモデルの「HYPERFLEX CARBON BOA」は24日に公式オンラインストアと取扱店で発売する。

2021年に登場した前作は同社史上初のラップ構造&ニットアッパータイプで「快適性」をコンセプトに開発された。今作はその快適性を踏襲しつつ、ツアーレベルのゴルフシューズに必要とされるコントロール性能や安定性能を大きく引き上げた。

<< 下に続く >>

足首とくるぶしを包み込むような柔らかいニットアッパーに、繊維状の極薄PUコーティングをすることにより、必要以上の伸縮を抑え、人工皮革と同等の安定性を実現し、防水性と透湿性を両立させた。

ミッドソールは3層構造で、足の直下にはクッション性と反発性に優れた「STRATFORM」、地面の直上には剛性がありコントロール性に特化したゴルフ専用ミッドソール「FTF+ミッドソール」を搭載した。アウトソールに双方向から刻まれた溝が足裏の動きをサポートし、6つの鋲(びょう)が屈曲した状態でも地面を正確にグリップする。

「CARBON」タイプにはいくつもの補強パターンをテストし新開発された「CONTROL PLATE構造」を採用。ミッドソールのクッション性・快適性を損なわず、プロのスイングのインパクトにも耐え、ツアーレベルのコントロール性を生み出すという。

価格はオープン。重量は「HYPERFLEX CARBON LACE」が約400g。「HYPERFLEX CARBON BOA」が約440g(いずれも26cm/片足)。サイズはメンズが24.5~27.5cm(0.5cm刻み、一部カラーのみ28、29、30㎝)。レディスは22.5cm~25.0cm(0.5cm刻み)。

カラーは「HYPERFLEX CARBON LACE」がホワイト/ブルー、ブラック/ホワイト。「HYPERFLEX CARBON BOA」がホワイト/ブルー、ブラック/ブラック。「HYPERFLEX CORE BOA」がホワイト、ネイビー/ブルー、ブラック/ホワイト、グレー/ライム。レディスタイプがホワイト/パープル、ネイビー/ホワイト、ピンク/ピンク。問い合わせはアクシネット ジャパン インク(0120-935-325)まで。

フットジョイ
発売日:2023/03/24 オープンプライス
フットジョイ
発売日:2023/03/03 オープンプライス

関連リンク



あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!