ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

プロギア史上最大の慣性モーメント「egg エクストリーム ドライバー」が登場

プロギア(本社 東京都港区)は1日、egg(エッグ)シリーズから「egg エクストリーム(EXTREME)ドライバー」を4月17日に発売すると発表した。

「振れる!叩ける!曲がらない!」というキャッチコピーを掲げる同1Wは、プロギア史上最大の慣性モーメント値(5750g・cm2)により、フェースの芯を外した場合でもサイドスピンが少なく、曲がりにくい特性をもつ。なお、昨年9月に発売された同シリーズ「NEW egg 5500 ドライバー」の慣性モーメント値は5350g・cm2だった。

ヘッドは、比重が異なる4種の素材(カーボン、811チタン、βチタン、タングステン合金)を組み合わせて重心位置を最適化し、大慣性モーメントに加えて、34度という大きな重心角も達成している。これにより大慣性モーメント1Wにありがちな「つかまりにくさ」が解消され、安心して振り切れる、やさしいドライバーに仕上がったという。

45.75インチの専用標準シャフトは、全体的に剛性を上げることでヘッドの特性とマッチさせ、叩いても曲がりにくい仕様としている。

ロフトは9.5度と10.5度が用意され、価格は標準シャフトで8万円+税。
問い合わせは、株式会社プロギア TEL 0120-81-5600 まで。

おすすめ記事通知を受け取る
プロギア
発売日:2020/04/17 参考価格: 88,000円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!