ニュース

国内女子サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

櫻井有希、米国修行でノーボギー!

国内女子ツアー「サイバーエージェントレディス」2日目、首位と3打差の通算5アンダー5位タイに浮上してきたのは、今大会スポンサー推薦で出場している櫻井有希だ。大会初日は雨の中で1バーディを奪いボギーを叩かなかった櫻井は、2日目も4バーディでボギーなし。安定したゴルフを続けている。

「ショットがすごく良くて、グリーンをほとんど外していなかったので楽に回れています」。この日も前半からチャンスを何度も迎えていたが、最初にバーディが来たのは11番パー3だった。「10m以上ありましたね、でもあれが入ってくれたので流れを呼び込めました」と、その後の3つバーディに繋げた。

櫻井はシード権も持たず、クオリファイでも好成績を上げられず、自力でのツアー出場資格を持っていない。今週は主催者推薦で出場しているが、推薦以外だと先週の「フジサンケイレディスクラシック」のように、選考会と呼ばれる予選会を通過しての出場となる。

したがって、日本にいても試合に出られるかわからないということで、今年の1月から米国に渡りアニカ・ソレンスタムが主宰のアカデミーに通っている。「アイアン(ヘッド)の入り方が良くなって、ミスしてもグリーンを捕らえるようになりました。スイングはかなり変わりました」と目を輝かせる。

「今年は修行の年と考えてアメリカでスイングを固めて、来年日本で活躍できるように頑張ります。明日は、スコアを意識しすぎると力んでしまいそうなので、落ち着いてプレーできたらと思います」。多くの記者に囲まれても落ち着いた振る舞いで対応する櫻井。

以前からツアー会場には両親が付き添いで観戦しているが、半年ぶりに娘のゴルフを見た父は「参ったよ、別人のゴルフになっちゃったよ。半年前に一緒にラウンドしたときは、あんなスイングじゃなかったし、あんなに落ち着いてプレーなんて出来なかったのに。アニカアカデミーって凄いね。娘が別人になっちゃったから、俺も安心して見送ってよかったよ」と満面の笑みを見せる。

櫻井は昨年、一昨年もこの大会に出場したが、いずれも予選落ちに終わった。今年の1月から、たった3ヶ月間の米国修行で生まれ変わった櫻井が、今季4人目のツアー初優勝を果たすか。またしてもニューヒロイン誕生となるのか、実力者が揃う上位勢に挑む。(千葉県市原市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。