ニュース

国内女子サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

有村とイ・ジウが首位タイで最終日へ! 横峯は4打差

◇国内女子◇サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 2日目◇鶴舞CC(千葉県)◇6,400ヤード(パー72)

首位タイからスタートした有村智恵が連日の「68」で回り、通算8アンダーでその座をキープ。この日「66」とチャージをかけたイ・ジウ(韓国)と並び、首位タイで最終日を迎える。

通算6アンダーの3位タイには、こちらも6つ伸ばした一昨年の覇者・申智愛と、朴仁妃(ともに韓国)。通算5アンダーの5位タイに、櫻井有希鬼澤信子が続く。通算4アンダーの7位タイには、横峯さくら原江里菜諸見里しのぶアン・ソンジュ(韓国)、ディフェンディングチャンピオンの不動裕理らがつけている。

<有村が2年前の雪辱を果たすか>
前日の雨から天候が回復し、快晴となった2日目は風も穏やかでスコアを伸ばす選手が続出した。中でもこの日のベストスコアの「66」をマークしたイ・ジウ(韓国)が通算8アンダーで有村智恵と並び首位。同じく「66」でラウンドした申智愛(韓国)も通算6アンダー3位タイに入った。

有村と申、一昨年の大会で明暗を分けた2人が最終組で対決することになる。有村は初日、2日目と首位をキープしていたが、最終日はスコアを2つ落として通算4アンダーの5位タイ。一方、申は最終日に「66」をマークし6位タイからの逆転優勝となった。

「一昨年の悔しさは覚えていますが、14番でダブルボギーを叩いてからの記憶が曖昧で。ただ、一昨年の自分と今の自分を比べたら、海外の試合で経験したことや、国内でも多くの試合に出て成長してきているはずなので、明日はそのときとは違ったゴルフになると思います」。有村はこの2年間での成長を形として表すつもりだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。