ニュース

国内女子LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

リコーカップ、14年連続出場の不動裕理

2010/11/24 17:47


今週の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は、ご存じのとおり国内女子ツアー最終戦。そのフィールドは、今季の優勝者及び賞金ランキング上位25位以内(及び海外ツアーでの成績上位者)と限られており、シーズン終盤には今大会の出場権を得られる同ランク25位以内というのが、選手たちにとって一つの目標となっている。

1979年に始まった今大会の前身となる「JLPGAレディーボーデンカップ」を含めると、吉川なよ子の21年連続出場と言うのが大会記録。とはいえ、2000年にツアーチャンピオンシップとなり、前年の59人から22人へと一気に出場選手が絞られていることを考えると、今大会出場選手中最多で歴代でも3位タイにあたる14年連続14回目の出場という不動裕理の記録は、大記録といっていいだろう。

「(連続出場は)そんなに意識してないので…」という不動だが、連続出場を続ける秘訣を聞いてみると、「健康第一ですね」とにっこり。「怪我とか病気では休まないし、普通にゴルフをしているっていうのが、他の人よりプラスですかね」。生まれつき丈夫だという不動は、学校も休んだことがないそうだ。

「あんまり無理をしないこと。良く食べて良く寝ること。ちょっと痛いときは休養すること」を信条としているという不動。もちろん、若い頃は猛練習をしていたが、「だってその頃はどこも痛くなかったもの」と笑う。無事之名馬というが、長い目で見るとやはり無理は禁物なのだろう。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

関連リンク

2010年 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!