ニュース

国内女子SANKYOレディースオープンの最新ゴルフニュースをお届け

赤毛のアン・ソンジュをよろしく!

国内女子ツアー「SANKYOレディースオープン」の最終日、首位と4打差の通算5アンダー2位タイからスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が、通算10アンダーでホールアウト。同じく10アンダーの朴仁妃(韓国)とのプレーオフを制し、今季3勝目を果たした。

そのアンが今週の火曜日に開催コースの吉井CCに現れた時に、周囲がざわついた。アンの後ろ髪だけが赤く染められているからだ。同じ韓国出身の選手から「どうしたの?」と聞かれると「可愛いでしょ」と言ってご機嫌のアン。

<< 下に続く >>

すると、李知姫からは「それじゃ赤毛のアンじゃない」と言われ、なるほどと自分自身で納得した。そして、最終日に優勝会見に現れたアンは「これからは赤毛のアン・ソンジュって覚えてください」と自らアピールした。

「日本のファンに覚えてもらいたいので、何かしようと思っていたんです。そして、この赤毛を思いつきました」と続けるアン。今大会の優勝で、今季の賞金女王獲得に向けて他を引き離している。それでもなお、日本のゴルフファンに覚えてもらいたいという考えは、日本ツアーに溶け込み、これからも主戦場としていく構えがうかがえる。安定感抜群のアンだけに、賞金女王獲得にむけ独走することになるかも知れない。(編集部:本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 SANKYOレディースオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!