ニュース

欧州男子英国マスターズ by Sky Sportsの最新ゴルフニュースをお届け

ドナルドが短期休暇を経てホストで現場復帰

4週間の休み明けとなるルーク・ドナルドは「英国マスターズ」での現場復帰を心待ちにしている。

ザ・グローブで開催される今週の大会でホストを務めるかつての世界ナンバーワンの参戦は、9月に開催されたPGAツアーの「BMW選手権」以来。木曜の第1ラウンドへ向け、ドナルドは気力ともに充実していると感じている。

「米国で開催されたフェデックスカップの『BMW選手権』から、4週間の休暇を取ったんだ。2週間はクラブを握らなかったよ」

「それまで多くの試合に出たように感じていたから、休みが必要だったんだ。今週へ向け、2週間ほど前から準備を整えてきたけど、とてもリフレッシュできたように感じているし、短い休みを経て競技の場へ戻ることに興奮しているよ」

「フェデックスカップのプレーオフでは、いくつかポジティブな前兆が見えたし、自分のゴルフに安定感が増したように感じた。ただ、それを生かしてすばらしいパフォーマンスに結びつけることはできなかったけれどね」

「グリーンズボロでの2位は良かったね。でも、それ以外の大会の成績は、安定していたとは言え、僕が望むほど良くはなかったんだ」

「ただ、はっきりと、自分が正しい方向へ向かっていると感じているよ」
38歳のドナルドは、大会ホストの任務が自身のパフォーマンスに悪影響を及ぼすとは感じていない。

「確かに今週はいつもより責任があるわけだけど、仕事は問題なくこなせる分量だから、自分のゴルフに集中することはできるんだ」とドナルド。

「今週は、少しだけそちらの仕事に時間を費やすことになるけど、僕のパフォーマンスに影響を与えるほどではないんだ」

ドナルドは木曜の午後0時25分に、同じくイングランドのアンディ・サリバンクリス・ウッドとともに、第1ラウンドをスタートする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 英国マスターズ by Sky Sports




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。