ニュース

欧州男子アブダビHSBCゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

3日目終了後の選手コメント/アブダビHSBCゴルフ選手権

2016/01/24 10:02

「アブダビHSBCゴルフ選手権」はアブダビGCでの劇的な3日目を終え、5人の選手が首位に並び、3打差以内に21人の選手がひしめく混戦模様となった。

首位で並ぶリッキー・ファウラーブランデン・グレースユースト・ラウテンロリー・マキロイ、そしてイアン・ポールターは、2日目に続き3日目も砂漠の朝霧により大会の進行が遅れたため、日曜の朝に第3ラウンドを終えなければならない。以下、砂漠に日が沈むなか、優勝争いを演じる選手たちの語った言葉である。

ロリー・マキロイ

世界3位のマキロイは、この日の朝の第2ラウンドをバーディ、イーグルで締め括ると、9ホールまで終えた第3ラウンドを3バーディ、1ボギーとした。

「十分にまとめられた9ホールだったね」とマキロイ。「明らかに昨日のプレーよりも若干良くなっているね。5番で3パットしてしまったので、もう1打良くてもおかしくなかったけれど、必要なプレーをすることができたと思う。(進行の遅れで)リズムが少し外れているんだ。(ラウンドの途中で)ストップしたり、スタートしたりするからね」。

「でも、この9ホールは良いプレーができたと思う。幾つかパットも決まったし、チャンスをつく出すこともできたし、明日へ向け、良い位置につけているからね」。

「ぎゅうぎゅうに詰まったリーダーボードだね。多くの選手が上位につけているから、明日の終盤はスプリント勝負みたいな感じになるね」。

「まだ27ホール残っているし、明日の朝はバックナインで良いプレーをして、残り18ホールを迎えられるようにしたい」。

イアン・ポールター

イングランドの伊達男は1番でバーディを奪う幸先良い出だしとなったが、波に乗ったのは前後半の折り返し付近で、8番、9番、10番、12番とバーディを積み重ねた彼は、2012年以来のヨーロピアンツアー制覇を射程圏に入れた。

「幾つか良いパットを決めることができた。それがリーダーボードを駆け上がる鍵となった。とても満足しているよ」とポールター。「良いショットが打てたし、それを活かして幾つか良いパットを決めることもでき、気付いてみれば首位にいたんだ」。

「自分の名前がリーダーボードにあるのは良いものだね。2016年に幸先良いスタートが切れて良かったし、明日もこの調子を維持して良い感じで締め括ることができればいいね」。

リッキー・ファウラー

昨季の「アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン」以来のヨーロピアンツアー2勝目を狙う米国出身のファウラーは、10番と11番の連続バーディで首位タイへ順位を押し上げた。
「最後の2ホールとなった10番と11番は幾つか良いショットがあったね」とファウラー。「11番は良いパットを決めて上がることができた」。

「ゴルフの手応えは良いんだ。最後、幾つかパットが決まったのでハッピーだね。11番では(プレー終了を告げる)ホーンが鳴った後にパット打とうと決断したんだ。そのままの流れで終えたいと思ったんだ。明日コースへ戻るのを楽しみにしているよ」。

「良いスイングができているね。週が進むにつれ、調子が上がってきているね」。

ジョーダン・スピース

世界ナンバーワンのスピースは、第3ラウンド開始時点では首位から7打差だったが、日没直前に完遂した第3ラウンドを「68」で回り、首位との差を3ストロークまで縮めることに成功した。

「6番ホールあたりで影が大分長くなっていたから、ラウンドを終えることができるかどうか分からなかった」とスピース。「(最終の9番ホールでは)ティオフ1番手の僕がティショットを打ったところでホーンが鳴らされたんだ。僕らはラウンドを終えることができて本当にほっとしたよ。これで明日コースに来る時間が5時間以上遅くて良くなったわけだからね」。

「もし明日に持ち越されていたら、涼しい状況では9番ホールは恐らくもっと難しいホールになっていただろうね」。

「とても満足している。ティからグリーンにかけて今ひとつだったときは、ショートゲームが冴えていたね。ただ、ティからグリーンにかけて上手く行った時は、何も生み出すことができなかった。今週はパットが全く決まっていないね。多分3メートル以上のパットは1回しか決まっていないと思うし、3メートル以内のパットは何度か外しているんだ」。

「大会が始まった当初、初めの12、3ホールはドライバーがとりわけ良くなかったけれど、それ以降はドライバーが良くなってきたね。それでチャンスを作り出せるようになったし、同時にそんなに沢山ボギーを叩かずに済むようになったんだ。それがこの順位にいられる理由だね」。

関連リンク

2016年 アブダビHSBCゴルフ選手権




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~