ニュース

アジアンツアーの最新ゴルフニュースをお届け

ホートラム・オープン
期間:12/03~12/06  場所: ザ・ブラフス・ホートラムストリップGC(ベトナム)

アジアンツアーが12月にベトナムで新規大会 賞金総額150万ドル

グレッグ・ノーマン設計によるザ・ブラフス・ホートラムストリップGC。ベトナム南部の大都市ホーチミンから南東に約2時間の距離にある(提供:アジアンツアー)

今年の12月3日(木)から6日(日)までの4日間、ベトナム・ホーチミン市から南東約2時間のところにあるリゾート地・ホートラムストリップで、アジアンツアーの新規大会「ホートラム・オープン」が開催されることが発表された。賞金総額は150万ドル(約1.77億円)で、他ツアーとの共催ではない試合としては、アジアンツアーでの今季最高賞金額の試合となる。

会場となるのは、グレッグ・ノーマン設計によるザ・ブラフス・ホートラムストリップGC。同コースのブランドアンバサダーを務めるロバート・ロック(イングランド)も、このフルフィールドで行われるアジアンツアーイベントに出場することになる見込みだ。

ベトナムでは、08年「ハナバンク・ベトナムマスターズ」以来7年ぶりとなるアジアンツアー。当然、2016年、2020年のオリンピックも見据えている。ベトナムゴルフ協会の書記長であるニュエン・バン・ハオ氏は「ベトナムで最高賞金額となる大会を開催することができ非常に興奮している。このイベントはベトナムのゴルフ熱を刺激し、若者たちをゴルフへと駆り立てると信じている。「ホートラム・オープン」が将来、オリンピックにベトナム人ゴルファーが出場するという、我々の夢の実現に向けた土台となることを固く信じている」とコメントした。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~