ニュース

アジアンハンダファルドカンボジアンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

D.リプスキーがプレーオフの末に7打差の大逆転V/アジアンツアー最終日

◇アジアン男子ツアー第7戦◇ハンダファルドカンボジアンクラシック最終日◇アンコールゴルフリゾート(カンボジア)◇7,279ヤード(パー72)

「今、ここにいることが信じられない」。優勝会見に臨んだ23歳の韓国系アメリカ人、デビッド・リプスキーの言葉が、何よりこの日の結末を表しているだろう。

3日目を終えて、首位と7打差でスタートしたリプスキーは、前半3つ、後半4つのバーディを奪って「65」、通算15アンダーでホールアウトし後続を待った。通算15アンダーの首位からスタートしたキム・ヒョンソンは7番ボギー、8番ダブルボギーと序盤から崩れて優勝争いから脱落する。

終盤、首位を捉えたのはフィリピンのE.サルバドール。14番では1m程のバーディチャンスを逃したが、16番、17番と連続バーディで通算15アンダーまでスコアを伸ばす。最終18番、決めれば優勝という3mのバーディチャンスにつけたがこれを外し、勝負は二人のプレーオフへともつれ込んだ。

その1ホール目、リプスキーがチップインバーディを決めて勝負あり。「ショートゲームをたくさん練習してきたので、決めるチャンスはあると思った」と振り返ったリプスキーだが、今年1月にQTを通過してアジアンツアーに初参戦。今季3試合目で初めて予選通過をし、そのまま初優勝という快挙に、驚きを隠せなかった。

日本勢では、すし石垣内藤寛太郎が通算9アンダーの14位タイ、小林正則谷昭範が通算イーブンパーの54位タイで4日間の戦いを終えている。

<上位の成績>
優勝 -15 D.リプスキー
2位 -15 E.サルバドール(フィリピン)
3位 -14 N.ターナー(アイルランド)
4位タイ -13 S.H.べ(韓国)、C.ファダンシル(タイ)、K.サモージャ(フィンランド)
7位タイ -12 キム・ヒョンソンほか
14位タイ ?9 すし石垣内藤寛太郎ほか
54位タイ E 小林正則谷昭範ほか

関連リンク

2012年 ハンダファルドカンボジアンクラシック

  • 2012/03/14~2012/03/17
  • 優勝:デービッド・リプスキ
  • 賞金総額:300,000US$
  • Angkor Golf Resort(カンボジア)



特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~