ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

金谷拓実 松山英樹から「おめでとう」のサプライズ電話

2018/10/07 18:01


◇アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権 最終日(7日)◇セントーサGCニュータンジョンC(シンガポール)◇6847yd(パー70)

金谷拓実(東北福祉大2年)が2011年の松山英樹以来となるアジアアマチュアNo.1の座を手に入れた。優勝記者会見の一問一答は以下のとおり。

-この優勝にはどんな意味が?
とても夢のようです。小さいころ、マスターズに出たいというのが目標だった。すごくうれしいです。

松山英樹以来の日本勢の優勝ですが
ずっと松山選手がマスターズで活躍するのを見て、自分も出たいと思った。松山選手がアマチュア時代に2連覇したアジアアマを僕も勝ててうれしい。

-ホールアウト後に松山から電話が来ていたけど
サプライズ!笑

-何を話したの?
おめでとうと言ってもらえた。(マスターズで)一緒にプレーをするのが楽しみとも。

-なぜ良いプレーができたと思う?
気持ちを落ち着かせてプレーできた。

-この勝利はどれくらい大きい?
まさかこんなに早く、マスターズと全英をプレーできると思っていなかった。いま大学生だが、すぐにでも米国でプレーしたいと思っている。メジャーを経験できることは、自分にとってすごく良いことだと思う。

-子どものころテレビでマスターズや全英を見て、いつかプレーできると考えた?
僕は両親がゴルフをしていて、そのきっかけでゴルフを始めた。4月にはマスターズを見ていたし、タイガー・ウッズのことはすごく印象に残っている。

-2年前と比べて成長したのは?
2年前は高校生だった。良いプレーはしていたけれど、ファイナルラウンドでたくさんたたいてしまった。でも、そこからナショナルチームのコーチのガレス・ジョーンズと出会って、試合前の準備、練習でのショートゲームとロングゲームの割合を学ぶことができた。そこから成長できたと思う。

-18番を2打差で迎えてどんな気持ちだった?
2ストロークあっても、何が起こるかわからなかった。最後のパットを決めるまではずっと緊張していました。

-今年良い成績を残しているけど、何がいいと思う?
昨年末にオーストラリアオープンとかビックトーナメントを経験して、自分に足りない部分がよく分かった。ナショナルチームに中島啓太という選手がいて、ゴルフに対する姿勢がすごいから、うまく引っ張られたと思う。

-松山との関係を教えて
日本人で活躍している数少ない選手だからすごいと思うし、他の日本人プレーヤーも彼を目指して頑張っています。

-オーガスタで楽しみにしているのは?
マスターズは出るだけでは意味がない。しっかり予選を通過して、松山選手のようにローアマチュアを目指して頑張りたい。

(シンガポール・セントーサ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。