ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

日本アマは悪天候で競技不成立 戦後初めて王者決まらず

2018/07/06 14:13


◇日本アマチュアゴルフ選手権競技 最終日(6日)◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7151yd(パー72)

男子アマチュアゴルファーの日本一を決める「日本アマチュア」は6日(金)、連日の悪天候とコースコンディションの不良により競技不成立となった。

台風7号が会場の福岡・芥屋ゴルフ倶楽部に接近したことから、大会は3日(火)の競技を開幕前に中止し、第1ラウンドを4日(水)に行った。5日(木)に第2ラウンドを開始したが、悪天候で最終日の6日に順延されていた。

この日は午前8時56分に第2ラウンドを再開したが、9時44分に降雨によりコースコンディションが悪化して中断。11時21分に中止が決まった。出場141人中72人が36ホールを完了できず、規定により競技は成立しなかった。

大会は前日までに36ホールを終えた今野大喜(日大4年)が、後続に7打差をつけて暫定首位に立っていた。おじにツアー7勝の今野康晴を持つ21歳は「しょうがない、こればっかりは。形としては残らないけれど、この2日間のスコアは自信になった。自分の中には残る。1年間かけてやってきたことができたことが良かった。もちろん、結果としてついてこなかったのは残念ですけど」と話した。

1907年の第1回大会以後、競技不成立となったのは初めて。過去に大会が中止になったのは、戦争のため開催されなかった1943年から49年を除くと、23年大会(関東大震災のため)、40年大会(交通事情のため)だけだった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。