ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

西脇まあくらが決勝大会進出/世界ジュニア日本代表選抜 沖縄予選

2016/01/05 20:00

決勝大会進出を決めた西脇まあく※IJGA 決勝大会進出を決めた西脇まあく※IJGA提供

PGM世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜大会の沖縄予選が5日、沖縄県の沖縄国際GCで行われた。15―17歳の部男子では、大阪から挑戦した西脇まあく(大阪・興国高1年)が1番をダブルボギーとしたが、後半粘って「82」で回り、トップで西日本決勝大会(4月2、3日、佐賀・若木GC)に進んだ。

13―14歳の部男子は、豊里裕士(沖縄・恩納中2年)がバーディはなかったものの「80」で回り、首位通過。同女子では昨年11―12歳の部でトップ通過した比嘉里緒菜(沖縄・嘉数中1年)が「81」をマークして2年連続の1位通過となった。

予選は全国7地区で行われ、今年から決勝大会が西日本、東日本の2大会に分かれる。

決勝大会進出者は以下の通り。

▽15-17歳男子
【1位】西脇まあく(大阪・興国高1年)=82
【2位】長間絢音(沖縄・興南高1年)=84
▽13-14歳男子
【1位】豊里裕士(沖縄・恩納中2年)=80
【2位】井上和馬(東京・立教池袋中1年)=85
【3位】青川栄太(沖縄・山内中1年)=86
▽同女子
【1位】比嘉里緒菜(沖縄・嘉数中1年)=81
【2位】石原果楓(沖縄・港川中1年)=83
▽11-12歳男子
【1位】仲桝克希(沖縄・泊小6年)=85
▽同女子
【1位】賀数心南(沖縄・城岳小5年)=80
【2位】石原渚裟(沖縄・浦城小5年)=85
▽9-10歳男子
【1位】神谷健心(沖縄・名護小4年)=102
▽同女子
【1位】小潮川せり(沖縄・与那城小4年)=81
【2位】前里奈々(沖縄・大里南小3年)=86
▽7-8歳男子
【1位】佐藤ミラー(新潟・中之島小1年)=96


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~