ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

後藤未有らが決勝大会へ/世界ジュニア日本代表選抜・九州予選

2015/02/28 20:22

<PGM世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜大会 九州予選>

◇2月28日◇宮崎・宮崎国際GC(15-17歳男子7228yd、パー72ほかカテゴリー別)◇出場87人◇主催・国際ジュニアゴルフ育成協会、ビーエスフジ◇後援・日本プロゴルフ協会ほか◇特別協賛・PGMホールディングス

世界ジュニアゴルフ選手権(7月、米国サンディエゴ)を目指す戦いが始まった。13―14歳の部女子で、後藤未有(福岡・沖学園中2年)が、4バーディ3ボギーでこの日ただ一人のアンダーパーとなる1アンダー「71」をマークし、1位で決勝大会(5月5~7日、岐阜・花の木GC)に進出した。15―17歳の部男子は福岡奨鯉(宮崎・日章学園高2年)が最終18番で2罰打を課されたが、イーブンパー「72」をマーク、同女子では鍋島海良(熊本・菊陽中3年)がインを2バーディ2ボギーで9ホールすべて「4」で回る珍しいスコアをマークして5オーバー「77」で回り、ともに1位で決勝大会に進んだ。11―12歳の部男子では、昨年の全国小学生大会優勝の松田正史(熊本・春日小5年)が5オーバー77でトップ通過した。決勝大会進出者は以下の通り。

▽15-17歳男子
【1位】福岡奨鯉(宮崎・日章学園高2年)=72
【2位】山本敬三(宮崎・日章学園中3年)=77

▽同女子
【1位】鍋島海良(熊本・菊陽中3年)=77
【2位】松島華暖(福岡・弓削田中3年)=79
【3位】神谷咲来(福岡・明星中3年)=81

▽13-14歳男子
【1位】大石敦也(広島・井口台中1年)=74
【2位】出利葉太一郎(福岡・片江中1年)=75

▽同女子
【1位】後藤未有(福岡・沖学園中2年)=71
【2位】園田結莉亜(大分・大分中1年)=73
【3位】谷口美月(福岡・金川中2年)=77

▽11-12歳男子
【1位】松田正史(熊本・春日小5年)=77
【2位】森薗大河(鹿児島・高山小6年)=77
▽同女子
【1位】速水梨花(熊本・画図小6年)=84
【2位】米村りこ(熊本・田迎南小6年)=86

▽9-10歳男子
【1位】吉田京介(大分・南部小4年)=79

▽同女子
【1位】森愉生(大分・大分大教育福祉科学部付小4年)=78
【2位】小桜咲(大分・荷揚町小4年)=87

▽7-8歳男子
【1位】吉田主爽(大分・南部小1年)=93

▽同女子
【1位】豊田ヒカル(熊本・築山小1年)=88
(注)同スコアの順位は18番からのカウントバックによる

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~