ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

日本女子は首位キープ!男子は韓国が圧倒/ネイバーズトロフィー2日目

軽井沢72ゴルフ 東・入山コースで開催されている、日本・韓国・台湾の3ヶ国による国際公式競技「ネイバーズトロフィーチーム選手権」の2日目。女子の団体戦は、初日首位に立った日本が6ストローク伸ばして通算14アンダーで首位をキープした。

初日に3アンダー「69」を出した柏原明日架が、この日も3アンダーでチームを引っ張り、初日は記録を残せなかった松原由美が2アンダー。森田遙が1アンダーでチームに貢献した。堀琴音がイーブンパーでラウンドしスコアを記録できなかった。

<< 下に続く >>

2位は8ストローク伸ばした韓国で、日本とは3打差の通算11アンダーに迫った。一方、初日1アンダーでスタートした台湾は6オーバーとスコアを崩している。

男子は初日に19アンダーをマークした韓国が、2日目も17アンダーとスコアを伸ばし通算36アンダー。初日に8アンダー「64」を出したイ・スミンはこの日5ストローク伸ばす「67」を出したが、チームスコアには反映されないほど、他の選手も好スコアをマークした。2位につける日本の11アンダーとは25打差をつける独走状態となっている。

日本は佐藤太地と比嘉一貴が「69」、小西健太が「70」とスコアを伸ばし、「73」でラウンドした佐藤大平のスコアは反映されず。3位スタートの台湾は女子同様男子も苦戦、この日3オーバーとして通算4オーバーとなっている。

■ 団体戦成績

【男子】
順位/国名/スコア/合計
1位/韓国/-36/396
2位/日本/-11/421
3位/台湾/+4/436

【女子】
順位/国名/スコア/合計
1位/日本/-14/418
2位/韓国/-11/421
3位/台湾/+5/437

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!