ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

世界で活躍する日本選手たち(1/3-1/13)

【 先週のREVIEW 】 1月3‐ 6日

★ 1月 6日に発表になった 世界ランキング
伊沢利光 17位 1ダウン
片山晋呉 36位 1アップ
谷口徹 51位 3ダウン
田中秀道 58位 1アップ
丸山茂樹 63位 変わらず
手嶋多一 66位 1アップ
尾崎将司 74位 1ダウン
宮本勝昌 93位 3アップ
深堀圭一郎 100位 9ダウン

★ USPGAツアー Mercedes Championships
シーズン開幕戦は 昨シーズン、ツアー競技で優勝をした32名を集めてマウイ島のカパルアGCで行われた。 去年の後半戦から好調なゴルフを続けていたスペインのセルヒオ・ガルシアが最終日ベストスコアーの64で回り、通算18アンダー。 デビッド・トムスとのプレーオフに持ち込む。 プレーオフの1ホール目でバーディを取り、ツアー3勝目を飾る。 タイガー・ウッズは最終日を8アンダーの65で回り、10位に入る。 去年のグレーター・ミルウォーキー・オープン優勝の丸山茂樹はこの大会初めての参加となったが、60台のスコアーを記録することができず、72-75-72-71の2アンダーで競技を終了。 順位は22位で賞金64000ドルをGETした。

【 今週のPREVIEW 】 1月10- 13日

★ USPGAツアー ソニーオープン イン ハワイ
スポンサーがソニーになってから4年目、ワイアラエCCで行われるのは37年連続となるソニーオープン イン ハワイ、 たくさんの日本人が参加する。 丸山茂樹横尾要はもちろん、USPGAツアーメンバーとして初戦となる田中秀道、推薦枠で出場するのは 深堀圭一郎宮本勝昌藤田寛之横田真一、近藤智弘の計8名。 ディフエンディングチャンピオンはブラッド・ファクソン、去年は20アンダーでの優勝だった。 マンデーからは ディーン・ウイルソンら4人が勝ち上がったが、この中には日本人の選手はいなかった。 ちなみにパールCCで行われたマンデーには 中村龍明(72)、清水一浩(72)など13名がトライした。カットラインは68のプレーオフ。

★ オーストラレイジア ツアー テルストラ・ヒュンダイ・ニュージーランド オープン
ニュージーランドの首都ウエリングトン郊外にあるパラパラウム・ビーチGCでテルストラ・ニュージーランドオープンが行われる。 2001-2002年オーストラレイジアツアーの第3戦。 タイガーウッズのキャディー/親友の スティーブ・ウイリアムスの育ったこのコースでプレーをしたいという事が実現となった。 大会の賞金総額が日本円で6000万弱なのに タイガーへの招待料は 2億6千万円が用意されたという。 日本人で咋秋11月に行われたツアー予選会を9位タイで通過した 福岡県出身の 龍 顕一 が参戦する。 過去プレーした2試合はいずれも予選通過をしている。 日本のツアーでお馴染みの デビッド・スメイルがディフェンディングチャンピオン。

★ アジアPGA ダビドフツアー 2002年度 予選会 (1次)
マレーシアのマラッカでツアー予選会は2週間にわたって開かれる。まず今週は1次予選、会場はファーモサ・リゾート と オーナGCCの2会場が使われる。 出場人数合計300名で予選が行われるが、日本からはなんと154名が参加する。 これを通過すると、来週同じオーナGCCで行われる最終予選に駒を進めることができる。最終予選までシードされる日本人は 昨年の賞金ランキング61位から120位に入った 木村忠昭、深沢直人、坂倉俊哉、など 9名。 最終予選で40位まで入るとジョイント共同開催以外のほぼ前試合に出場権を入手できる。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~