ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

諸見里しのぶが片山晋呉効果で「笑顔のラウンド」

先週は女子ツアーがオープンウィークだったことで、神奈川県の戸塚カントリー倶楽部で開催された男子ツアー「キヤノンオープン」で、予選2ラウンドの条件付きで片山晋呉のキャディを行った諸見里しのぶ。決勝ラウンドとなる土曜日は自宅に戻って軽めの練習を行い、日曜日には茨城県でラウンドをする仕事が入っていたため、慌ただしい週末を過ごした。

「ドタバタでしたが、本当に勉強になりました。久しぶりにゴルフがしたくなるというか、ゴルフが楽しいなと思えました」と、2日間のキャディ業を振り返る。「いままでの自分はミスショットの許容範囲が狭いというか、ちょっとのミスを悔やんで次に切り替えられていなかった。ナーバスになりすぎていたんですよね」と、片山とのラウンドで自分のゴルフを客観的に見ることが出来るようになったという。

この日は「富士通レディース」の大会前日でプロアマ戦が行われ、諸見里は終始笑顔を絶やさなかった。「晋呉さんのキャディをしていて、1つのミスショットでも次の1打で挽回もできるし、イメージを膨らませることが出来るようになりました」と、ラウンド中何度もアプローチでピンチを凌ぎながら、スコアをまとめることに成功した。

そこにいたのは、精神面で自らを追い込み、うつむきがちに歩きながらプレーをしていた諸見里ではなく、前を向いて次の1打をいかに打っていくかを楽しそうに考えながら歩く姿だった。(千葉県千葉市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。