ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2011年 東北地方太平洋沖地震
期間:03/11〜03/11

藤田寛之「とにかく自分のプレーに集中する」

2011/03/12 12:37


今季のWGC(世界ゴルフ選手権)第2戦「WGC キャデラック選手権」は2日目の11日(金)、前日未消化分の第1ラウンドと、第2ラウンドを行った。初日を通算1アンダーの暫定32位タイで終えていた藤田寛之は、通算イーブンパーの34位タイで第3ラウンドに進む。

藤田は第1ラウンドの残り6ホールをすべてパーとし「71」。しかし第2ラウンドは前半からボギーが先行し3バーディ、4ボギーの「73」でホールアウトした。無風状態のような初日に比べ、この日は特に午後から強風が吹いた。「昨日よりもグリーンが硬くなった」と、難コースが本来の姿を徐々に現しつつある。

日本での大震災による大きな被害は早朝にテレビで知った。「現実では無い感じ」。第1ラウンド終了後に家族の無事が確認できたが「非常に複雑です」と硬い表情。「時間が逆なので…」と日本との時差14時間のフロリダにいることが、もどかしい部分もある。

ラウンド終了後、海外メディアから一斉に取材を受ける中、「全部の状況を把握していないので何とも言えない。でも自分は決まったティタイム(スタート時刻)がある。その時間にティグラウンドに立って、集中したい」と毅然と話した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。