ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

桃子、甲田、谷拓・・・キャロウェイスタッフが集合!

国内男女ツアーの2010年公式戦が終了し、13日に千葉県の麻倉ゴルフクラブで「2010 Callaway CUP」が開催され、キャロウェイスタッフプレーヤー8人が会場に勢ぞろいした。

キャロウェイのweb会員を中心に一般アマチュアが参加するイベントで、毎年出場希望者が殺到するため抽選で参加者が決められている。今年は予報よりも早まった雨が午前中から降り続け、参加選手やプロたちも寒さを堪えながらも1日のイベントを満喫していた。

上田桃子甲田良美はパー3のホールで、各組の選手たちとニアピン対決を行い、ドラコン日本一にもなった南出仁寛はドラコンのデモンストレーションを行った。また、谷口拓也浅間生江下村真由美大江香織は1ホールずつアマチュアとラウンドし、スイングのアドバイスなども行っていた。

ラウンド後には、土肥功留美も加わり、女子プロたちが練習場でワンポイントレッスンを行い、熱心にアマチュアを指導していた。そして、コンペに参加した選手たちも間近で観戦し、ワンホールマッチプレーも開催。

キャロウェイの人気ドライバーLEGACY(レガシー)シリーズで来年1月に発売予定のLEGACY APEX(エイペック)ドライバーを使用する南出と上田がペアを組み、来年3月に発売予定のRAZR HAWK(レイザーホーク)を使用する谷口と甲田のペアと1ホールベストボール方式の戦いが行われた。

コンペに参加した選手たちは事前にどちらが勝つかを投票し、勝利チームを当てた方の中から抽選で1名にドライバーが当たるということで、ギャラリーからは本気のエールが送られていた。

そして、表彰式ではプロ8名が壇上に上がり、それぞれに2011年の抱負を語った。上田は「来季は米ツアーを中心にするつもりで、米ツアーで1勝を果たしたい」と話し、甲田は「ツアー2勝目、そして獲得賞金でリコーカップの出場資格をつかみたい」と言う。また、先日のクオリファイで来季のツアー出場資格を掴んだ土肥は「今年1年間試合に出られなかったが、来年はシード権奪回に向けて頑張ります」と力強く話した。

※1ホールマッチなどキャロウェイカップの様子は、ゴルフネットワークで放映予定
12月28日(火)21:00~22:00、29日(水)17:00~18:00、31日(金)20:00~21:00など随時再放送あり。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。