ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

中島啓太が初優勝 最終日は中止/日本アマ

2021/07/02 11:53


◇日本アマチュア選手権 最終日(2日)◇大利根カントリークラブ 西コース(茨城県)◇6638yd(パー72)

最終日は大雨のため午前10時5分に中断し、天候の回復が見込めないとして午前11時10分に中止された。前日に54ホールを終えた時点で通算10アンダーの単独首位に立っていた世界アマチュアランキング1位の中島啓太(日体大3年)の初優勝が決まった。

<< 下に続く >>

中島は2015年、17年、前回の19年大会で2位に入っており、念願のタイトル獲得となった。

3打差の通算7アンダー2位に出利葉(いでりは)太一郎(日本大2年)。4アンダー3位に鈴木晃祐(東北福祉大3年)が入った。

女子プロゴルファーの河本結の弟・河本力(日体大4年)は1アンダー14位。男子プロの石川遼の弟・石川航(日体大4年)と2019年大会3位の米澤蓮(東北福祉大4年)は3オーバー30位だった。

<上位の成績>
優勝/-10/中島啓太
2/-7/出利葉太一郎
3/-4/鈴木晃祐
4T/-3/蝉川泰果(東北福祉大3年)、平田憲聖(大阪学院大3年)、古川創大(宮崎・日章学園高2年)、宮城慎太郎(東北福祉大4年)、植木祥多(日大4年)
9T/-2/杉原大河(東北福祉大4年)、新村駿(日大3年)、鈴木大哉、杉浦悠太(日大2年)、鈴木隆太(日大1年)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!