ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ゴルフきょうは何の日<1月1日>

2019年 ゴルフの新ルール施行

プレーのスピードアップと複雑なルールの簡素化を目的とし、R&AとUSGA(全米ゴルフ協会)によるゴルフ規則の改正が行われ、2019年1月1日に施行された。

最も身近な変更点は、グリーン上で旗ざおを抜かずにパッティングできるようになったこと。プロの試合でも、多くの選手がピンをさしたままパットを打つようになった。新型コロナウイルスの感染拡大を経て、さおに触れずにプレーするスタイルはゴルフの「ニューノーマル」として定着した。

<< 下に続く >>

感染のリスクが相対的に低いレジャーとしてゴルフが注目される中、「分かりにくさ」の低減を目指したルール改正はゴルフ人口の拡大に一定の寄与をしたと言える。

2019年シーズンは国内男女ツアーともにルールに関して選手が競技委員の裁定を要請した件数が前年を上回り、女子ツアーは競技員を増員させる措置を講じた。

米国男子ツアーでは、グリーンの傾斜などを確認するグリーンマップが規定よりも大きかったとして失格となる選手が出た。国内女子ツアーでは、球の捜索時間が5分から3分に短縮されたことで失格となったほか、競技員が裁定を誤る事例もあった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!