ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

丸山茂樹ジュニア大会 11月に春先中止の代替試合を開催

新型コロナウイルス感染拡大により3月のジュニア大会を中止した一般財団法人「丸山茂樹ジュニアファンデーション」は14日、高校生のみが出場する代替試合を11月21日(土)に千葉セントラルゴルフクラブで開催すると発表した。

出場人数は男子高校生の部32人、女子高校生の部32人。女子の部は2週間前の「日本女子オープン」でローアマチュアに輝いた岩井明愛(あきえ/埼玉栄高3年)や同大会40位だった双子の妹・岩井千怜(ちさと/埼玉栄高3年)らが出場を予定する。18ホールのストローク戦になる。

<< 下に続く >>

3月開催では男女とも前年大会の上位3選手や2019年の「日本アマチュアゴルフ選手権競技」出場者などが優先的に出場権を得られ、小学校高学年の部、中学生の部、高校生の部で争う予定だったが、出場人数を制限。出場権を持つ高校3年生を最優先とし、そのほかの高校3年生の出場応募の申し込みを受け付けている。

大会は感染症対策を施した上で、歩きのスループレーで行い、スタッフの入場者数は最低限に抑えて保護者のコース内立ち入りは禁止。表彰式も中止し、成績発表は後日に行う予定という。

大会参加の応募は公式サイト(https://www.maru-junior.com/outline/index.html)から。締め切りは10月28日(水)。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!