ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

石川遼、張本勲氏とのラウンドに緊張と感銘

2008/07/23 19:12


明日24日(木)、北海道にあるザ・ノースCCで「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」が開幕する。石川遼は開幕前日の23日(木)、プロアマ戦に出場。元プロ野球選手で、日本プロ野球史上初となる3000本安打の記録を持つ張本勲氏と同組でラウンドした。

「試合みたいな緊張感でした。張本さんと回れるとは、組み合わせを見てビックリしました」と石川。しかし、この雰囲気が高い集中力を持続させたのか、絶好調のドライバーを武器に安定したプレーを披露。最終18番パー5では、2打目を池にいれながらも長いパーパットをねじ込み、プロアマ戦では珍しい大きなガッツポーズを見せた。「明日につながるプレーでした。結果的にアンダーパーだったし、スコアに対する不安もありません」と、前日の練習ラウンドに続き口調は滑らかだ。

また、石川は張本氏から「良い結果が出ても自分を疑う」という内容のアドバイスを受けたという。「すごく印象的でした。すばらしい言葉をいただいて、今日の組み合わせに感謝しています」と強い感銘を受けていた。これまで、テレビ番組で石川に対し辛口なコメントも多かった張本氏も、「若くてああいう子は少ないね。期待しているよ」と、ホールアウト後にエールを送っていた。

「ドライバーの調子は、自分でも考えられないくらい調子が良い」という石川。プロアマ戦で自信をさらに深め、作った良い流れをこのまま本戦に持ち込めれば、おのずと上位進出も見えてくるはずだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。